当サイト、唐澤貴洋Wikiは10月30日に発生したサーバートラブルによる長期のメンテナンスおよびサーバーの移転から11月13日に復帰しました。原因に付きましてはこちらをご覧ください。ご愛読者・編集者・恒心教徒の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫びしますとともに、益々のご愛顧を宜しくお願いいたします。

テレ東NEWS

提供: 唐澤貴洋Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
テレ東NEWS
テレ東NEWS
YouTubeより
基本資料
名称 テレ東NEWS
設立年 2016(YouTubeアカウント)年
騒動との関連 恒心教を報道
公式サイト https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/txn/

テレ東NEWS(てれとうにゅーす)とは、テレビ東京の総合ニュースサイトである。

概要[編集 | ソースを編集]

2020年11月10日に「捜査一課をサイバー犯罪に投入 「恒心教」の実態とは?」と題する動画をYouTubeに投稿した。 福山紘基の逮捕に関連して恒心教そのものについて解説している。大手メディアが恒心教そのものについて特集した事例はGoogleマップ騒動時など数が少ない。なお、動画にて原稿を読み上げている警視庁担当の男性が藤田拓也(通称、Muyo)と同姓同名であることが話題になった。

恒心教を名乗る爆破予告が繰り返されていることが述べられ、過去の恒心教関連の事件としてグーグルマップ改ざん騒動が挙げられた。さらに恒心教への捜査に警視庁捜査第一課が投入されること、恒心教徒がTorを使用しているため捜査が困難であることが説明された。

福山紘基の逮捕原因がTorを使用せずに行った強要未遂事件であることを正しく報じた点が評価されている。一方で、コテハン等を使用しておらず逮捕前は文字通り無名であった福山紘基を「恒心教の主要メンバー」とする、教団の規模を約100名とするなど不可解な点も見られた。

また「この逮捕をきっかけに全国で相次ぐ爆破予告に歯止めをかけるべく、警視庁は今後も警戒を続ける方針」と報道しているが、その後もまったく爆破予告は止まず、歯止めがかけられるにはゆゆうたとの停戦協定が締結されるまで待たなければならなかった。

書き起こし[編集 | ソースを編集]

高知市内の大学2校に爆破予告をしたとして、大阪大学の大学院に通う22歳の男が威力業務妨害の疑いで逮捕されました。警視庁によりますと、この男はある架空の宗教団体を名乗りインターネットに爆破予告の書き込みをしていたということです。その名も「恒心教」です。最近この恒心教を名乗り有名企業や大学、役所などを狙った爆破予告が全国で相次いでいます。今年に入ってから都内だけでも130件以上確認されていて、ほとんどの施設が休業などの措置を強いられ、大きな影響を受けました。
この恒心教とは、インターネット上で作られた架空の宗教団体です。2015年にはグーグルマップ上の施設の名前が書き換えられた事件にも関与したとみられています。皇居が恒心教総本山、警視庁本部が恒心教警視庁サティアン、広島市の原爆ドームが恒心教核実験場などと書き換えられました。こうした書き換えが国内外の10カ所以上の施設で確認され、警視庁は関与したと見られる男性3人を軽犯罪法違反の疑いで書類送検しています。
このように、たびたびインターネット上への違法な書き込みに関与してきたとみられる恒心教ですが、今年に入りその数が急増したことから業を煮やした警視庁は殺人などの凶悪犯を担当する捜査一課を投入し、徹底捜査を始めました。サイバー犯罪に捜査一課が投入されるのは異例のことと言えます。
しかし爆破予告をした人物の特定は困難を極めます。彼らが発信元を匿名化するソフト「Tor」を使って違法な書き込みを繰り返しているためです。根気強く調べ続ける捜査員は、大阪大学に通う男がTorを使用せずに人気Youtuberに対しチャンネルの削除を強要する文言を書き込んだことを突き止めます。これをきっかけに自宅への家宅捜索などを進めて爆破予告の証拠も固め、逮捕に踏み切ったのです。逮捕された男は「恒心教徒としてプラスになると思った」などと供述しているということです。逮捕後、ある捜査関係者は「彼らはとにかく書き込むのが好きだから絶対にボロを出すと思っていた。爆破予告じゃ無ければ大丈夫だとでも思っていたのではないか」と捜査の裏側を明かします。
恒心教をかたる人物は少なくとも100人以上はいるとみられていますが、警視庁は今回逮捕した男が多くの爆破予告に関与した主要メンバーとみて調べを続けています。この逮捕をきっかけに全国で相次ぐ爆破予告に歯止めをかけるべく、警視庁は今後も警戒を続ける方針です。

外部リンク[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]