現在当サイト「唐澤貴洋Wiki」へのアクセスの結果生じる経済的効果の規模について実証実験を行っております。閲覧者の方々にはご協力をお願い申し上げます。

krsw-wiki.orgドメインではログイン、編集ができません。編集内容を手元に控えてからsonshi.xyzドメインよりお試しください。

塩味達次郎

提供: 唐澤貴洋Wiki
Jump to navigation Jump to search
塩味達次郎
塩味法律事務所 塩味達次郎
基本資料
本名 塩味達次郎
生年月日・年齢 73歳、1946年8月30日生まれ
住所 埼玉県朝霞市
才能 無能
特定経緯 開示請求時のセルフ開示
職業 パカ弁
所属 塩味法律事務所
最終学歴 中央大学法学部

塩味 達次郎(しおみ たつじろう、Shiomi Tatsujiro、1946年8月30日 - )とは、パカ弁である。元朝霞市長(1993年から3期12年)。弁護士登録番号14367。

経歴[編集]

  • 1969年 - 中央大学法学部卒
  • 1970年 - 司法試験合格
  • 1974年 - 弁護士登録(26期)
  • この間、朝霞市議会議員を歴任
  • 1983年 - 衆議院選挙(旧埼玉5区・保守系無所属)落選(供託金没収)
  • 1993年 - 朝霞市長当選(民社党推薦。自民党推薦の現職に259票差で競り勝つ)
  • 1997年 - 朝霞市長再選(自由民主党・新進党・公明推薦、無投票)
  • 2001年 - 朝霞市長三選(自由党推薦)
  • 2005年 - 朝霞市長選挙に出馬せず市長引退
  • 2012年 - 2ちゃんねるに削除依頼&IP開示請求(東京地裁平成24年(ヨ)第1017号)[1]

実績[編集]

2012年、2ちゃんねるにおいてIP開示請求を行うが、ログがなく失敗に終わった[2]

通算 1戦1敗 成功率0.000

脚注[編集]

外部リンク[編集]