暗黒に強い弁護士

提供: 唐澤貴洋Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
Koushinmark.png 当項目は、事実を示す根拠となる出典が著しく不足しています。力を。Koushinmark.png
暗黒に強い弁護士
暗黒に強い弁護士
基本資料
本名 工藤光平(?)
別名・渾名 偽弁護士、チヤホヤガイジ、チヤガ、暗黒恒心、稲村くん係[1]
住所 長野県松本市横田1-30-32
身体情報 日韓ハーフ[2][3]
才能 無能
特定経緯 キャスによる苗字セルフ開示自分語り
騒動との関連 恒心教徒(臭芋)
職業 中学3年生(2016年当時)、男娼[4]
最終学歴 高卒
趣味 レスバトル、SS執筆
好きなもの けんまくん、東方Project、クッキー☆、コスプレオナニー、ガバ隊長、絵文字
嫌いなもの 包皮民オリケー民、艦これ、田中謙介、同人ゴロ、ヒステリー女、ゆゆうたゆゆうたキッズサウプロ関係者稲村純一
関係者

暗黒に強い弁護士(あんこくにつよいべんごし)、本名:工藤光平?(くどうこうへい、Kudo Kohei、2001年? - )とは、Twitterで活動している恒心教徒の1人である。以前は「偽弁護士」という名義でも活動していた。元やる夫路線教徒[7][8][9]

概要[編集 | ソースを編集]

Twitterアイコン

2016年3月よりTwitter上で活動開始しけんまくんのイラストなどを描いていたが、既存の絵の模写や色を変えただけの物・恒心と一切関係ないキャラの絵しか描いておらず、それらをさも自身で一から描いた作品のようにアップロードしていたために物議を醸していた[要出典]

そして度を超える臭芋的な発言や自分語り、馴れ合い行為を行っていたために多くの教徒からそれらの行動を慎むよう忠告を受けるが、一切改めず煽り返すか開き直る発言を繰り返していたためにヘイトを貯めていった。とりわけドットウンフェに本当はチンパカがどうでもよくてネタにして慣れ合いたいだけだろうという旨の批判をされた際、それらを全面的に認めて「自分は絵を描いてチヤホヤされたい臭芋[10]」と自分から発言したことから「チヤホヤガイジ」さらに短く「チヤガ」というあだ名でも呼ばれるようになった。

2016年4月下旬、偽弁護士のアカウントで行った田中謙介に対する殺害予告[11]が原因となり5月14日に家宅捜索され[12]、その後書類送検&保護観察処分となった。翌日これらの証拠を自身の顔面と共に新垢でセルフ開示した。

偽弁護士時代からのアカウントは何故かパスワードをセルフ開示したため包皮民に乗っ取られ続けている[13]

以上のことかららん豚の臭芋とされやすいものの、本人は田中謙介と艦これに関しては詳しく知らないと言っている。

殺害予告をした証拠と顔面

IPhone image 2016-5-18-1466188155821 0.jpeg
IPhone image 2016-5-18-1466188414059 0.jpeg
IPhone image 2016-5-18-1466188516838 0.jpeg
チヤホヤフェイス.jpg

一方で書類送検後も罪を認識せず当Wikiに関して「記事作成しか出来ない無能が俺を臭芋扱いするな」[14]と発言、自身から個人の特定に繋がるような情報をツイートし[15]特定してみせろと挑発的な言動を繰り返していた。

ところが7月25日の深夜に行ったキャスにて、苗字を映してしまったことが決め手となり、近距離に強い弁護士によって住所を特定され、これを受けて一時脱恒宣言[16]する。なお、散々煽っていた割には受験を控える身であるため拡散はやめて欲しいというDMを送っていたことも開示された[17]

そして、キャス中にリア友らしき人物が降臨し、近距離に強い弁護士が名前や個人情報を聞きだした後に事実追及を行ったところ、 "第43回長野県知事杯争奪小中卓球大会[18]”に参加していたことが発覚。二回戦で敗退した模様。

赤線の269番に注目。

工藤君、二回戦敗退.PNG

また、Web小説[19][20]を執筆しており自らを小説芋と名乗っていた。 しかし内容は伊藤勇気の『世界の線』同様典型的な厨二小説であり、読むに耐えない痛々しい物なので時間を有意義に使いたい人物には読む事をお勧めしない。

2020年の飯塚軍と恒心教の対立において、稲村純一からダクト飯と同一人物とされて粘着された(もちろん同一人物ではない)。稲村のツイート攻撃を普段通りのふざけた口調であしらっていたが、これが他の教徒の代わりに面倒な人物の応対をする「稲村くん係」として機能した[21]。図らずとも恒心教に貢献したため彼の評価がわずかに上がる結果となった。

偽者説[編集 | ソースを編集]

2020年10月、暗黒に強い弁護士とされているTwitterアカウントが偽者で自分こそが本物であると主張するアカウントが出現した[22]。今のところ両者とも自分が本物であるという証拠を提出できておらず、同一人物による狂言などの可能性もあり真相は不明である。


Der Professor師からのありがたいお言葉[23]

そもそも芸術教徒に本人証明の必要はない
「創作して発表する」上で都合が良いから名乗ってるんであって、大げさに言おうが無名のまま創作してもなんとも思わん
それは創作の目的は布教にあるから

つまり現状どっちも量産型「チヤホヤガイジ」
本物だと言うならまず女装でも絵でも新しく作品を出せ

出典・註釈[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]