当サイト、唐澤貴洋Wikiは10月30日に発生したサーバートラブルによる長期のメンテナンスおよびサーバーの移転から11月13日に復帰しました。原因に付きましてはこちらをご覧ください。ご愛読者・編集者・恒心教徒の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしましたことをお詫びしますとともに、益々のご愛顧を宜しくお願いいたします。

長谷川家の自家用車

提供: 唐澤貴洋Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

長谷川家の自家用車(はせがわけのじかようしゃ)では、長谷川亮太の実家(ちばけんま)が所有していると見られる自家用車を解説する。

マンチ[編集 | ソースを編集]

末期のマンチの姿
陸自ニキによる駐車場の見取り図

マンコーマーチ。車種は日産のパプリカオレンジの日産マーチK12(March K12)。チンフェの父、長谷川満孝が通勤用に利用している。ナンバーは「野田501 ち 39-82」。後述するが2005年以前のモデルの可能性が高く、その割にはナンバープレートが新しい[1]ため、中古車で購入またはもともと越後屋所有のものを移転したと考えられる。[2]

ウィンカーがフロントグリルに埋め込まれた形状であることから2002年~2005年に発売された前期モデルと考えられる。 ちばけんまもしくはフェイヴァリットハウス1に停まっているので、教徒によりいたずらを受けている。この車が鍵となり、多くの事実が判明した(後述)。

なお、あまりのいたずらの多さに嫌気が差したのか、フェイヴァリットハウス1の車庫にいたずらをされたまま放置され目も当てられないほどの痛々しい姿をさらしていた。

と思いきや2015年11月下旬頃には洗車され、12月15日にはフェバから消失したことが確認されている。

教徒のいたずらによる被害[編集 | ソースを編集]

マンチに取り付けられたディルド
  • ださいたまのいたずら
    • フロントナンバープレートを外され、八つ裂きにされる。
      • その後半分は藤原太一に、もう半分はちばけんまに送付[3]
    • 日産のエンブレムを盗まれる。
    • 生卵やカラーボールをぶつけられる。
  • ピースに強い弁護士のいたずら
    • 汚物(精液・ヨーグルトなど諸説あり)をかけられる。
    • 接着剤でディルドをつけられる。
    • 放尿を受ける
  • その他教徒
    • 尊師ールや張り紙を何度も貼られる。
    • 菓子をぶつけられる

マンチによって特定されたもの[編集 | ソースを編集]

  • フェイヴァリットハウス1とチンフェ一家の関係:チンフェの潜伏先として以前から候補に挙がっていた、長谷川家の親戚が経営するアパートの駐車場に、頻繁にマンチが停まっていることが分かり、フェバけんま路線に火がつく。
  • 長谷川満孝の勤務先:GPSとグーグルマップの衛星写真より、マンチが平日頻繁に停まっている駐車場の存在が判明。近くにある職場として愛寿物流が一旦勤務先とされ、愛寿物流公式の否定声明が出され、それと同時期にその駐車場の契約者が近隣のエバタ株式会社であると判明。

青シュヴィッツ[編集 | ソースを編集]

ださいたまによれば飛び散った白い液体は数年前の未開封の牛乳とのこと[4]

車種はトヨタのXP10型ヴィッツ、車体色はダークブルーマイカメタリック。ナンバーは「練馬500 ち 1803」。松戸市が該当する野田ナンバーではなく板橋区が該当する練馬ナンバーのため、そば処越後屋名義の車を借りていると思われる。

2015年9月19日、ちばけんま周辺を歩いていたださいたまが、青いヴィッツに乗った男性に「ちょっと不審なんだよね、警察呼んでいい?」と声をかけられる。後日ださいたまはこの車にGPSを取り付け、車がちばけんまの近くの駐車場と愛寿物流エバタ株式会社近くの駐車場を往復していることを突き止める[5]

ださいたまが約1週間後にいつものけんまで警察に連行され、反省文を書かされた際に、「長谷川満孝の青のヴィッツにGPSを取り付けたこと」を認めさせ、これにより青ヴィッツ(青シュヴィッツ、元ネタはナチスのアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所)は長谷川満孝の車と確定。同時にださいたまに声をかけた男も長谷川満孝本人と確定する。

翌月10月3日にはフェイヴァリットハウス1からも青シュヴィッツが見つかり、このアパートがチンフェに関わるものである十分すぎるほど新たな裏付けとなり、フェバけんまがさらに過熱した。

ノート[編集 | ソースを編集]

ちばけんまとエバタの駐車場で発見されたブリリアントシルバーのE11後期型のノート。ナンバー「野田501 な7713」。

ダイハツムーヴ[編集 | ソースを編集]

シルバーのL150/160S型ダイハツムーヴ(フロントグリル形状および後述のナンバープレート情報より2002~2004年のモデル)で長谷川幸恵のものと思われる。ナンバープレートは「野田50 く20-79[6]。この車に乗って彼女が近隣のスーパーで買い物をする様子が安藤良太によって撮影されている。

17年8月下旬にはムーヴに初心者マークがつけられているのが確認された。おそらく祐太との共用になっているものと思われる。

アルト[編集 | ソースを編集]

ちばけんまで確認されたHA25型のアルト。詳細不明。その後確認されておらずムーブに戻っているため一時的な代車か来客の可能性が高い。

イスラム国日本支部掲示板【コーラン】雑談★3【聖典】 >>32(魚拓)
32 名前:ムジャーヒド聖戦士 :2016/01/21(木) 16:43:32 
Alt.jpg
タイミング被ってしまって申し訳ないけどちばけんまカーがアルトに変わっていたみたい

フィットハイブリッド[編集 | ソースを編集]

2020年11月にマヨケーにて買い替えの可能性が指摘されたGP型のフィットハイブリッド。ナンバーは「野田 501 ぬ 66-44」。2020年7月8日のけんま動画でも存在が確認されている[7]。その後、2018年12月17日?のけんまツイートでも確認された。[8] [9] 車体色は後述の四輪グレード検索サービスによるとボディカラーコードがNH880Mとなっており「シャイニンググレーメタリック」である。[10] 2015年に消失が確認されたマンチ、あるいはノートの代替とも予想されているが、乗り換えの時期がいつ頃であったのかも含めて不明となっていた[11]

真相解明へ[編集 | ソースを編集]

長谷川家が自家用車を買い替えたという事実は本来、すぐにけんま民によって突き止められ、カラケー等で話題になるはずであったが、2015年のけんまブーム以降は長谷川満孝や国営セコムのほか、近隣住民の警戒が強まったことやちばけんまに防犯カメラが設置されたこと、さらに尊師の度重なるメディア出演と国士舘卒業以後のチンフェの所在不明によるターン制の事実上の崩壊といった各種事情も相まって長らく話題に上がらない状態が続いていた。 また、2020年3月にニャンフェが確認された際にも、猫の見える場所が六実駅から徒歩で来て駐車場と反対側にあたる庭側であり、駐車場の様子までは確認されずにいた。

ところが先述のようにマヨケーでこの件が話題に上がったところ、一挙に事実追求が進められることになる。

マヨルカ島掲示板【雑談2【巨聖逝く-悲劇の天才科学者福山紘基】 >>671(魚拓)
671 :一般カタルーニャ人:2020/11/24(火) 13:19:22.18 ID:imkAGjZX0
   この前ちばけんまのフィットのボンネット開けて車台番号取ってきた
   これ持ってけば陸運局で詳細登録事項等証明取れるで

   GP5-1313573
   野田501ぬ6644 

自動車のボンネットは通常、車内のレバーを引くなどの方法でしか開けられず、外からボンネットを開けることは相当な悪芋でもなければ不可能なのではないかと疑問視されていたが、この情報があれば日本各地の陸運局で登録事項等証明書を請求することが可能であり、すぐに答え合わせがなされることになる。 なお、ホンダの四輪グレード検索サービスに上記の車台番号を入力すると、グレード名は「HYBRID L Honda SENSING」、製造年月日は2017年12月14日と表示される。

マヨルカ島掲示板【雑談2【巨聖逝く-悲劇の天才科学者福山紘基】 >>729(魚拓)
729 :一般カタルーニャ人:2020/11/25(水) 18:16:13.52 ID:wyHFhfcEI
   何とは言わんが件の証明書を入手できたので投下します
   https://anonfiles.com/r8G6g0tdp3/1_png
   https://anonfiles.com/x5F9gctdp0/2_jpg
登録事項等証明書 表面

これにより納車時期が2018年1月ごろであること、さらに所有者名が「株式会社 ホンダファイナンス」となっていることから残価設定ローンにより新車で購入したものと推測される。 使用者は長谷川満孝とされており、あくまでも既存車両の代替のようである[12]

出典[編集 | ソースを編集]

  1. 参考として、2005年フルモデルチェンジのbBでは「野田 500 ら **-**」で登録されている模様(魚拓)。
  2. その他一時抹消してその後再登録と言う場合もあるが、手続きが複雑になるためよほどのことがない(たとえば海外赴任で車は残しておきたいが乗らないため税金の節約のため一時抹消などのケース)と行われないため可能性は低い。
  3. ツイート[リンク切れ]
  4. ツイート(魚拓)
  5. 以前この駐車場からは、ちばけんまの車庫にあるマンチらしき車が見つかっており、長谷川満孝の勤務先とされていた。
  6. ナンバープレートの分類番号が「50」と2桁になっており、2004年以前に少なくとも野田市・松戸市近辺で登録されたことがわかる。近隣でナンバー付きの軽自動車を買った可能性は否定できないが、新車ワンオーナーの可能性が高い
  7. 動画
  8. ツイート(魚拓)
  9. 画像(魚拓)
  10. 後述の車体番号開示以前には夜間や遠くからの写真のみであったため「ティンテッドシルバーメタリック」と推測されていた。
  11. ただし、2017年のマイナーチェンジ以降のモデルであるという意見があった
  12. ただし納車以降の2018年12月(とされる)のけんま動画でムーヴが、2019年2月(とみられる)けんま画像(魚拓)でノートが確認されているなど、以上のけんまの日付を信じるのであれば少なくとも2018年内にはムーヴ、ノート、フィットが併存していたことになる。


長谷川亮太
来歴・資料 メディア - 3月7日3.7ドキュメント 八神太一特定の軌跡) - なんJwiki - ちばけんま特定の軌跡 - 平成24年(ヨ)第1035号唐澤貴洋 - ハセカラ騒動) - 2ちゃんねる2012年4月大規模規制 - 指原デマツイ騒動 - 827事件 - 小学校時代の長谷川亮太まとめ(松戸市立六実第三小学校 - ランフェ - アリ) - 判例DB掲載A1 - 犯罪者チンコフェイスaくん) - けんまブーム良芋健一) - ビッフェ
書き込み内容自分語り 八神太一書き込みデータ◆5EJ71eKlNQ - ◆MRZhTaiPEY - ◆ISGX6ZfRXiPe - ◆GIG2i.SBhI - ◆YAGAMI99iU) - 書き込み - 常軌を逸した書き込み - AV評論 - ブログ(†八神太一ブログ† - 日常) - ガチ - この地球で必要な花 - 走る姿美しい - カッスレ - 70年契約 - なめんじゃねーぞクソガキ - ニコ生 - 友達7人泊めたンゴ - 俺は嫌な思いしてないから - 謝罪風脅迫 - そうなのですか? - いつとは言わんが - 疑惑ID - Twitter
関連する場所 松戸市松戸病) - そば処越後屋 - フェイバリットハウスI - 松戸東警察署
ちばけんま けんまくん経歴) - 長谷川家の自家用車 - チンターホン - 自分語りマット - ミント園 - ニーナ・ハッサン - 長谷川家の猫
疑惑チンフェ キスプリ嫉妬民) - ウンフェ松戸式敬礼) - デンフェ - ピンフェ - ニセフェ
国士舘大学 学祭配信 - キッズライク同好会 - 長谷川亮太に告ぐ - 敵対的買収と防衛策ブルドックソース事件をテーマにした卒論)
千葉経済大学附属高校 伊藤和真 - 加藤優拓 - 池之上勇人 - 細谷彩華
稲垣千尋(マンフェ) 歯医者デート - ガイジかな、あれ。 - 成田智矢 - 朝倉恭介 - マン葉集
親族 長谷川満孝(父) - 長谷川幸恵(母) - 長谷川祐太(弟) - 長谷川聡(祖父)
なんJ 岩尾亮佑(アワー) - 梶友也(キングス) - 黒木段(ジャッカル) - 浅見祐希(町田巨人軍) - あお - 鷹娘 - 照井優一郎(隻眼天使) - 篠田健太郎
関連人物 ほしかネキ - 月永皓瑛 - マツドマッドマットマン - 安藤良太(ださいたま)
風評被害 デジモンアドベンチャー - 平行線は必ず交わる - 長谷川亮太 (山形) - 長谷川亮太(ヤクザ) - 長谷川亮太(大学野球選手) - 長谷川亮太 (宝塚市) - 長谷川凌汰 - 長谷川豊(腎臓) - ティンフェ - 六実っ子
用語 ハセ学 - 包皮民 - 心のチンフェ - 今日は何のチン♪フェッフェ~♪ - 遊☆戯☆王 - つまり国士舘です - 高校生が自分語りする→ - チンフェカレー - 満足丼 - チンフェ世代 - AA(長谷川亮太)